三日坊主。

dorio.exblog.jp

ドリ男@隠居中。友と語れ、友とぶつかれ。

PIO病。

 またユーザー辞書の大半が消失。バックアップを取ったのは昨年の11月。 (´。`)


c0039153_18142965.jpg
さらに、なんかCDEドライブの Seagate Barracuda 【ST2000DM001】へのアクセスが遅い。デバイスマネージャを眺めていると、、、

c0039153_18143472.jpg
これは!?と思う PIOモードの文字。これが原因っぽいな...。
先ずは再起動 → 直らず。 電源Offから起動 → 直らず。(´ω` )

ぐぐってみると、
http://d.hatena.ne.jp/JJs/20120214/p1
|初期ファームウェアでの不具合など
 ………問題のある製品が多く出回った模様………
なんかいろいろ不具合がありそうです。(^_^;;;

c0039153_1814392.jpg
ファームウェアのアップデートかー…。」と途方にくれつつ、Seageteの Barracuda (1TB/disk platform) Firmware Updateを眺めて作業を進めつつ、SeaTools for Windowsをインストール。ドライブには問題ないっぽい。そもそも、CrystalDiskInfo常駐だから、ハードウェアのトラブルなら早々に見つかっていそうなもんですし。(^_^;

さらにぐぐっていると、PIO病とかいう文字が。
http://inspiron1720.seesaa.net/article/56001181.html
PIO病とは
 HDDやDVDドライブ等のIDEデバイスの読み書き速度が異常に遅くなる現象で、………
ふむふむ。レジストリ設定ごにょごにょと書いてありますが、とりあえずドライバを削除。

c0039153_18145321.jpg
からの再起動。直りました!! (((o(*゚▽゚*)o)))  日立製を使っていた時には起こらなかったことが、東芝WesternDigitalSeagateと他社製を使うたびにトラブってくれるので、自作派としては嬉しい限りです…。(泣)
[PR]
by pico-r | 2015-02-11 18:56 | コンピュータ

by pico-r