三日坊主。

dorio.exblog.jp

ドリ男@隠居中。友と語れ、友とぶつかれ。

ブーツ、トランスファー&Frデフ&M/Tオイル交換【129,845.6㌔㍍】

c0039153_291122.jpg 遠征時など1回の走行が長く車が暖まっているときに窓を開けるとオイル臭が。( ̄▽ ̄;  たぶんシフトブーツ破れなので交換する。
c0039153_292546.jpg
まずシフトノブとコンソールブーツを外します。革とか布でできてる部分の枠を外すとご覧の通り。あっしはこの蛇腹のゴム製の部分が破れていると思っていたんですけど、よく破れて交換するのはここではないらしいです。(^_^;;;

ってことで、続いてその蛇腹ゴムを留めているトランスミッションホールカバーのネジ4本を外し、カバーとゴムを外します。
c0039153_293293.jpg
すると、もうひとつゴムのブーツが現れます。オイルでベトベトですが…。( ̄▽ ̄;
c0039153_293754.jpg
破れてシャフトが見えちゃってます。ヽ( ´ー`)丿  車が暖まるとここからオイル臭が発生し、窓を開けると臭ったわけですね。このゴムはドライブシャフトブーツみたいに消耗品のようなものなので、破れるのはBNR32ではよくある事だそうです。ただ、ここまで派手に穴が開くまで放っておくのは珍しいみたいですが…。(^_^;;;
c0039153_294282.jpg
新品はこの通り。ブーツ,コントロールレバー【32862-05U00】  ¥0.388k+タイラップ2本分なので、予兆があったらサッサと交換してしまうが吉。
c0039153_294873.jpg
破れたブーツを除去。上下がタイラップで留まっていますので、ニッパを使ってガシガシ切っちゃって下さい。
c0039153_295376.jpg
オイルが噴いてミッションケースが汚れているので、パーツクリーナーを噴いて綺麗にします。必須ではありませんが、折角なので綺麗にしたほうが気持ち良いかと。
c0039153_295883.jpg
新しいブーツを元のようにセットするのですが、上から被せてレバーの太い部分は通るのでしょうか…?(^_^;  答えは[Y/y]。レバーのゴム部分に潤滑材などを薄く塗布して滑りを良くし、強引に押し込むみたいです。(^_^;;;  押し込んだら向きに注意してシフトコントロールハウジングに被せ、上下をタイラップで留めます。
c0039153_210360.jpg
蛇腹のゴムとトランスミッションホールカバーを取り付け。ここも折角なので、カバーのサビをある程度ピカールで落としておきました。ゴムの内部には噴いたオイルがベットリだったので、こちらもパーツクリーナーで油分を除去。
c0039153_2101959.jpg
コンソールブーツとシフトノブを取り付けて作業完了。(*´∀`*)
c0039153_210982.jpg
今回はトランスファーオイルも交換します。ブーツを交換する際、シフトレバーを外せばそこからトランスファーオイルを補充できるとの事だったので交換に踏み切ったのですが、詳しく話を聞いてみると普通にケース側から補充するほうが楽みたいです。(^_^;;;  なので、直接関連する作業ではなくなってしまいましたが、もう、いつ交換したかも判らないので入れ替えましょう。

セオリー通りフィラーが緩むのを確認してからドレインを緩めて古いオイルを抜きます。ドレインプラグを外すと、中から出てきたのは既にオイルとしての役割をしていないであろうサラサラした液体でした。( ̄▽ ̄;

ドレインプラグにシールテープを巻き、ケースにセット。プラグはテーパー状なので締め過ぎに注意。締め過ぎるとプラグがナメて外れなくなり、M/Tのプラグのときのようにえらいこっちゃになります。(^◇^;)  フィラーからシリンジでオイルを注入。オイルは日産純正のATFです。フィラーから垂れてくるくらいまで注入して素早くプラグで蓋をします。
c0039153_2103328.jpg
似たような作業ということで、こちらもいつ交換したかわからないフロントデフオイルを交換。交換方法はトランスファーと同様。オイルはサーキュラの75W-90。あれ?80W-90じゃないの?M/Tと勘違い?(^_^;  リアデフほど稼動してないから、今回はコレでいいか…。(爆)

でもって、M/TにカストロールのSAF-XJ 75W-140を入れてインプレして欲しいとの依頼があったので、急遽M/Tオイルも交換。こないだ交換したばかりですが…。(^_^;

話が前後しますが先にインプレの結果。街乗りでもゐゐですよ、コレ。オメガ690よりギアチェンジが滑らかです。75W-140という数値を聞いてしまうと硬そうに思えますが、冷間時でも入りが渋いということはありません。690は冬場の冷間時のシフトチェンジに気を使いますが、これなら問題ないんじゃないかな。何より、オメガ様で収まらなかったシンクロの痛みによる違和感がなくなっているのがビックリです。(@@;)  デフにも使えるみたいなので、値段によってはリアデフでも試してみたいですね。ついにあっしの中のオメガ伝説に終止符かな!?
c0039153_2103921.jpg
話は戻りますが、リフトアップしてたのでHICASやATTESAのコネクタを外してコンタクトスプレーを噴きました。
c0039153_2104479.jpg
ここと、
c0039153_2105069.jpg
ここの2ヶ所で計3ヶ所。最近HICASのランプの点灯率が高くおまじないをしなければならないことが多かったので、これで改善される事を祈ります。(-人-)
[PR]
by pico-r | 2008-06-16 23:48 | BNR32

by pico-r